LONGロゴ.png

8FZ8F8A81ETEL.png

いずみの教育.pngいずみの教育.png園の紹介.png園の紹介.pngいずみの子ども達.pngいずみの子ども達.png子育て支援.png子育て支援.png入園案内.png入園案内.png園長ブログ.png園長ブログ.pngお問い合せ.pngお問い合せ.png

HOME > 園の紹介

 わが鹿屋市吾平地域に幼稚園がなかったことから、昭和56年、永田三良が開園したのがいずみ幼稚園です。
 その設立者、永田三良の教育理念を引継ぎ、人が育つためには、そして国が育つためには、いかに幼児教育が大切であるかを常に考え、保育に励む若い先生達と一心同体となり、幼児の育つ姿に感動しながら日々保育にいそしみながら、学童から大人まで気軽に遊びに来れる園づくりに励んでいます。

 園は市街地から離れた畑や山裾が拡がる地域にありますが、この地域は素晴らしい人材がたくさん育った所であり、幼児が遊んで学ぶには素晴らしい環境です。
 若いお母さん方やお父さん方、さらにお年寄り方が子どもと一緒に学ぶのにも最高の地域だと思っております。

鹿屋市いずみ幼稚園「園長:永田典朗」
理事長・園長
永田 典朗(ながた ふみろう)

 私達は、「いずみ幼稚園すべての教師が、いずみ幼稚園にいるすべての子どもの育ちを知っている」ことを、日々の教育・保育のスローガンにしています。
 子どもは自分のクラスだけで一日を過ごすわけではありません。また、同学年だけの交流だけでなく、子どもの縦の繋がりも大事にしているいずみ幼稚園では、年少から年長までの異年齢間の交流や教育も積極的に行っています。
 すべての教師がすべての子どもと接する機会が日々あるからには、一人ひとりの教師が自分のクラスの園児だけではなく、すべての園児のことを知っていなくてはならないと、私は考えます。
 そのために、すべての教師は、「その子の一日」「その子の今の育ち」まで知っていられるように、一人ひとりの園児への挨拶や言葉かけはもちろん、その日の健康状態やその日のできごと、ご家庭での様子、友関係にも注意を払っています。そして、それぞれの教師が気づいたことは、クラス担任に伝えるだけでなく、毎日の情報交換やミーティングで、一人ひとりの子どもに関する情報を全員で共有できるように心がけています。
「いずみ幼稚園の子どもは、いずみ幼稚園のすべての大人が育てる」
 これがいずみ幼稚園の教育です。

名   称

学校法人吾平永田学園 幼保連携型認定こども園 いずみ幼稚園

住   所

〒893-1101 鹿児島県鹿屋市吾平町上名6368-2
(吾平町グランド・シルバーセンター隣 玉泉寺公園上) 

電   話

0994-58-6893

ファックス

0994-58-6926

設   立

昭和56年3月27日

開   校

昭和56年4月1日

理 事 長 永田 典朗
園   長 永田 典朗
在園児 年長(5歳児)  きく組  24名(H28年度11月)
年中(4歳児) さくら組  16名(H28年度11月)
年少(3歳児)  ゆり組 17名(H28年度11月)
2歳児 ひまわり組  6名(H28年度11月)
1歳児 もも組  7名(H28年度11月)

昭和56年3月27日
  設置認可
昭和56年4月1日
  初代園長 永田三良、就任
昭和56年4月8日
  第1回入園式 入園児23名
昭和61年10月1日
  第2代目園長 永田典朗、就任
昭和2年8月1日
  事務室、落成
昭和63年12月19日
  定員60名に拡大
平成5年1月
  総合遊具、設置
平成7年2月1日
  便所棟、落成
平成9年9月1日
  鉄筋コンクリート屋根つき砂場、設置
平成14年1月27日   理事長 永田三良、逝去
平成14年4月1日   永田典朗、理事長就任
平成14年9月1日   預かり保育室、渡り廊下、新設
平成18年4月1日   学童クラブ発足
平成20年12月1日   シャワー室、設置
平成21年10月1日   プール鉄骨屋根、建設
平成23年8月1日   大型アルミ滑り台、設置
平成25年3月1日   新保育棟落成
平成27年4月1日   認定こども園、開園

お電話でお問い合せ下さい。

園長挨拶.png園長挨拶.png
私達の誓い.png私達の誓い.png
園の概要.png園の概要.png

地図.png地図.png
沿革.png沿革.png
採用情報.png採用情報.png
プライバシーポリシー.pngプライバシーポリシー.png